サイト内検索結果

一致順 | 新着順 南関東競馬 で検索した結果 1〜10件目 / 約266件 
  1. 南関東競馬】ヤマノファイト重賞連勝 南関東クラシック主役へ名乗り

    2番手から伸びて重賞を連勝したヤマノファイト(外)「京浜盃・S2」(28日、大井)  2番手を追走した1番人気のヤマノファイトが、ゴール前で逃げた3番人気のワグナーコーヴを3/4馬身かわして重賞2連勝。春の南関東クラシック戦線の主役に躍り出た。3着

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/29/0011111536.shtml- 2018/03/29

  2. 南関東競馬】ヤマノファイトが重賞連勝

    2番手から伸びて重賞を連勝したヤマノファイト(外)「京浜盃・S2」(28日、大井)  2番手を追走した1番人気のヤマノファイトが、ゴール前で逃げた3番人気のワグナーコーヴをわずかにかわして重賞2連勝。春の南関東クラシック戦線の主役に躍り出た。3着に

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/28/0011110806.shtml- 2018/03/28

  3. 南関東競馬】プロミストリープが豪快に差し切り桜女王「力は段違いだっ...

    次元の違う末脚で転入初戦を勝利で飾ったプロミストリープまさに大物だ。JRAダート2戦2勝で転入初戦のプロミストリープが、とてつもないパフォーマンスを演じた。  絶好の最内枠を引きながらスタートダッシュが一息だったが、道中は内ラチ沿いの6番手を追走。3、

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/22/0011090424.shtml- 2018/03/22

  4. 南関東競馬】プロミストリープが桜の女王 豪快な差し切り勝ち

    次元の違う末脚で転入初戦を勝利で飾ったプロミストリープ1番人気のプロミストリープが豪快な差し切り勝ちで、南関東の牝馬1冠目となる桜の女王に輝いた。2着は1馬身半差で5番人気のアンジュキッスが逃げ粘り、2番人気のグラヴィオーラが3着に入った。  まさに大

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/21/0011089361.shtml- 2018/03/21

  5. 南関東競馬】騎乗停止明けの藤田菜七子 浦和での復帰戦は6着

    騎乗停止明け初戦は6着だった藤田菜七子3日の小倉9Rで直線外斜行により、10日から18日まで開催4日間の騎乗停止処分を科せられた藤田菜七子騎手(20)=美浦・根本=が20日、復帰初戦となった浦和6Rの交流戦でグランカナーレに騎乗。4番

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/20/0011085779.shtml- 2018/03/20

  6. 南関東競馬】来年のJBC競走は浦和で初開催

    JBC実行委員会は19日、2019年の第19回JBC競走を11月4日(月=振替休日)に浦和競馬場で開催することを決定した。同競馬場での開催は初めてで、クラシックは2000メートル、スプリントとレデ

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/19/0011083062.shtml- 2018/03/19

  7. 南関東競馬】中野省吾の騎手免許を更新せず 年度中の制裁回数などが理...

    中野省吾騎手NAR(地方競馬全国協会)は15日、2017年度の第3回調教師・騎手免許試験の新規合格者を発表。南関東では、林幻騎手(船橋)、吉井竜一騎手(大井)、米谷康秀調教師補佐(船橋)、野口寛仁厩務務員(浦

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/15/0011071640.shtml- 2018/03/15

  8. 南関東競馬】ケイティブレイブ重賞V7 杉山師うれしい重賞初勝利

    見事に逃げ切ったケイティブレイブ(撮影・三好信也)1番人気のケイティブレイブが逃げ切って快勝。管理する杉山晴紀調教師は重賞初勝利となった。2着に2番人気のアポロケンタッキー、3着には3番人気のマイネルバサラが入り、JRA勢が上位を独占した。  今年

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/15/0011068907.shtml- 2018/03/15

  9. 南関東競馬】ケイティブレイブが逃げ切りV JRA勢が上位独占

    見事に逃げ切ったケイティブレイブ=船橋競馬場(撮影・三好信也)1番人気のケイティブレイブが逃げ切って快勝。管理する杉山晴紀調教師は重賞初勝利となった。2着に2番人気のアポロケンタッキー、3着には3番人気のマイネルバサラが入り、JRA勢が上位を独占した。  今年

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/14/0011068885.shtml- 2018/03/14

  10. 南関東競馬】リッカルド7馬身差圧勝!重賞連勝決めた

    7馬身差の圧勝で重賞連覇のリッカルド1番人気のリッカルドが2番手追走から直線で抜け出し、後続に7馬身差をつける圧勝。転入初戦のグランプリカップに続き重賞連勝を果たした。2着には逃げて粘った6番人気のオメガヴェンデッタ、3着には2番人

    https://www.daily.co.jp/horse/2018/03/08/0011047925.shtml- 2018/03/08